キャバクラ売上向上委員会

キャバ嬢の売上を上げる秘密のブログ

僕が童話「アリとキリギリス」が嫌いな理由

童話「アリとキリギリス」のあらすじ

 

いつも優雅に過ごしているキリギリスと毎日働くアリのお話として有名な童話

 

キリギリスが遊んでいるときに、アリは毎日真面目に働く。

その結果、冬になるとキリギリスは冬を越せず、アリは毎日働いていた分、食料があり冬を越せるみたいな感じ

 

子供の時に聞いたのでうろ覚えすまん。

 

私がこの話を聞いたときに、伝えたかったことは「皆はアリのように真面目に生きましょう。キリギリスのように遊んでばかりだと駄目です」って事

 

これは本の作者が言っていることではなく、本を読み聞かせてくれてた人の感想だ。

 

ここからはひねくれものの私が感じた感想とアリとキリギリスを読み聞かせてイイ気になってる人が嫌いだという支離滅裂な内容になるので宜しくお願いします。

 

アリとキリギリスが嫌いな理由

 

1つ勘違いしないで欲しいのが私はアリとキリギリスの本が嫌いではなく。アリとキリギリスを読ませて、いかにも真面目であることがいいと刷り込もうとしてくる人が嫌いだと言うことだ。

 

まず、アリは勤勉でキリギリスは遊んでばかりと言う設定が解せない。

(キリギリスは音楽を奏でてたような気がする)

 

キリギリスを、音楽家と仮定するなら音楽家は普通より少し立派な職業であると私は思う。

 

キリギリスが遊んでばかりのニートだと仮定したとしても、キリギリス事態は寿命をまっとうして楽しく生きてるのだから良いだろう。

 

数億円の資産を持っている人がサラリーマンにならずに家でゲームをして何が悪い

働かなくても生きていける環境があって寿命をまっとうしているなら、キリギリスのように好きに生きればいいじゃない。

 

アリはアリ、キリギリスはキリギリス。

 

なのに、わざわざ別の生き物を無理矢理一緒に比べることで真面目な事は良いことだと子供が錯覚するように伝えてくるのはどうだろうか。

 

まぁ真面目であることは悪いことではない

良いこともあるだろう。

 

だか、キリギリスのように好きなように生きてく事を否定する必要はない。

好きなように好きなことをして、世界に貢献してる人はいくらでもいるのだから。

 

ましてや、キリギリスは犯罪とかしてないしね、ただただ、有意義に楽器を引きながら暮らしてるだけだしな。

 

どうやって生きたいかぐらい、子供にも決めさせてくれ

 

これがひねくれものだった私が当日感じていた事だ

 

この童話、あなたの地域ではどのように伝えられましたか?

 

一人が不安でしかたない方へ

 

ひとりでいることは、寂しいことですよね。

 

回りに頼れる人がいないと感じるとどうしようもなくやるせない気持ちになりますよね。

 

生きるって凄い事で、色々なことをやりながらではないと生きていけません。

 

仕事もしないといけません。

 

もしかしたら、職場の人に裏切られることもあるかもしれません。

信頼していた人が、いきなり居なくなる事もあります。

 

そんな時、私がすることは1つです。

 

「前を向いて、歩く」

 

比喩的な意味ではなく、物理的に歩きます。

目的地がなくても構いません。出来る限り遠くへ、出来る限り行ったことの無いところへ歩きます。

 

その時に私は気付くのです。

 

立ち止まっているときは、どうしようもなく自分には何も出来ないと感じて嫌になってたとしても

 

いつも私を支えてくれてるこの足は、こんなに簡単に1歩ずつ確実に前に進んでくれる。

ひとりでも、前に進めることを実感できました。

 

 

当たり前の事ではありますが、歩こうと思えば歩けます。前に進もうと思えば進めます。

 

立ち止まらず、ひとりでも進めるなら仕事も出来ます。

 

そうですね、訪問営業なら即日採用でしょうし

訪問営業の委託会社として企業したらすぐに社長になれます。

 

1回の散歩で僕の身体には、改めて凄い力があるのだと実感します。

 

自分が駄目だと思ったら、思い出してください。

あなたを支えてくれてるあなた自身の事を

 

あなたが、1歩足を進めれば変われると言うことを

 

生きることは簡単ではないかも知れないが、生きることを簡単にしてくれる武器をあなたは既に持っているのかも知れないと言うお話でした。

ガールズバーのお仕事とは?全部解説!

お疲れ様です。

 

本日のテーマは、[ガールズバー]です。

 

 

現在、ガールズバーで働いている方

キャバクラで働くかガールズバーで働くか悩んでいる方

 

そんな方に、ガールズバーのお仕事とはどんな仕事なのか解説していきたいと思います。

 

 

ガールズバーとは?

ガールズバーとは一言で表すと、お客様のお酒を作ったりお客様と軽くおしゃべりをしたりする場所です。

接客中はカウンター越しにお客様のお酒を作ったりお喋りをする事が殆どです。

 

キャバクラと違うところは、お客様への営業(連絡先交換)を強制していないお店が多いと言う所です。

 

因みに、ガールズバーでは接待行為が出来ない深夜営業の許可で営業しているお店もあるので、その場合は摘発のリスクもあります。

 

接待行為とは

お客様をもてなし行為を差します。

一緒にお酒を飲んだり、お客様の隣へ座ったり、ゲームやカラオケを一緒に行う行為を差します。

 

なので、ガールズバーで働いている人は分かると思いますが、ガールズバーではガッツリ接待行為を行っております。

 

本来は風営法を取得して営業をするべきガールズバーですが、風営法を取ってしまうと深夜営業が出来なくなります。

 

そして、深夜営業の許可のみの接待行為より風営法取得後の深夜営業の方が厳しいと言う事から

 

私たちは、接待行為はしていません。っていうていで営業をするガールズバーが多いと言うわけです。

 

※しっかり風営法の許可を取って、時間外営業をしないお店もあります。

未経験の女の子でこれからガールズバーで働きたい方は、このようなお店を探してみるのはあり!

 

ガールズバーのお給料は?

 

ガールズバーの給料は時給制です。

時給の相場は地域により変わりますが、最低1500円~2000円のお店が殆どです。

 

時給は頑張りに応じて、変動する形を取っているお店が多く、頑張り次第でキャバクラ並みに稼いでる女の子も居ます。

 

ガールズバーでは、時給+バックで稼ぐ!?

 

ガールズバーではお客様から頂いたお酒の杯数に応じて、報酬が得られます。

金額は「1杯×◯◯◯円」とお店毎に設定されてますので、面接時に確認しましょう。

その他にもリクエストバックや(キャバクラでいう指名)延長バックなど

 

お店毎に様々なバックシステムを用意しているので、一緒に確認しときましょう!

 

※地域の相場より遥かに高いドリンクバックを設定しているお店には要注意!お店からハードなサービスを要求されたり、待機中の時給をカットされたりされる可能性があります。ぼったくりかも?

 

 

ガールズバーはどんな女の子にオススメ?

 

・明るい女の子

・人と話すのが好きな女の子   

・ちょっと高い時給で働きたい女の子

 

このような女の子には、ガールズバーで働くことをオススメします。

 

因みに、お金を稼ぐ為なら努力を惜しまない。こんな女の子は、ガールズバーよりキャバクラをオススメします。

 

お酒を飲んでいる男性を扱うのはガールズバーもキャバクラも同じです。もっとも違うのは給料形態ですね!

 

ガールズバーで大金を稼ぐ事が出来る女の子なら、キャバクラなら倍は稼げるようになると思います!

 

またキャバクラで稼ぐための方法は別の記事でお会いしましょう

 

ばいばい

キャバ嬢が枕をするときは?

あなたはキャバクラでお気に入りの女の子といい想いしたことありますか?

 

 

あなたが指名してる女の子は…

 

ほぼ枕をしたことある女の子です

 

これがキャバ嬢の事実です。

 

ほとんどの女の子はお客さんとの関係を持ったことがあります。

 

勿論、お客さんに枕を公言することはほとんどありません。

 

基本的にはお客さんに対して女の子は

 

「私は○○だから」「予定があるから」と

 

プライベートでの関係を持つことを拒否してくることが殆どですが、その反面

 

キャバ嬢の8割以上はお客さんと一夜を共にしたことがあります。

 

実際に、お客さんと付き合い結婚することもあります。

 

ホテルに行って、一緒に過ごすことぐらいは日常茶飯事だと思ってください。

 

 

その中で、あなたはただのお客さんなのか。

一歩関係を深めたお客さんになっているのか。

 

もしあなたがただのお客さんになってしまっているなら、あなたの遊び方に問題があります。

 

 

本来は、キャバクラで遊ぶうちに

大金を使うことなくキャバ嬢数人ぐらいは口説いて関係をモテるものです。

 

勿論、完璧に狙った相手のみに絞った場合はその分ハードルが上がりますが、やはり最低でも1人ぐらいは口説けるハズ

 

 

あなたの飲み方本当に合ってますか?

 

 

キャバ嬢を本気で口説く方法は、実は逆転の発想から来ます。

 

それはキャバ嬢と一般女性は環境が違うからです。

 

私のnoteに秘密が隠されていますので是非見てください。

無料公開なのでよろしくお願いします。

 

【悪用禁止】キャバ嬢攻略本|KAGIKIN|note

風俗かキャバクラか。迷っている人はこれを見てください。

もしあなたが現在売れないキャバ嬢だったり

これからキャバクラを始めたいけど、営業するのがめんどくさい。

 

でも、風俗なら楽に稼げる気がすると思っているなら、間違いです。

 

 

妥協した先の風俗嬢に価値はない。

 

まず第一に私は風俗業界、特に無店舗型風俗店の経営をしたことがあります。

 

なので、風俗で働く女の子に対して偏見などは一切ありません。

 

 

もしあなたが容姿や接客に自信がなくて、風俗という選択をするのならば、辞めた方がいいです。

 

なぜなら、キャバクラで通用しない容姿やサービス精神なら風俗では100%売れません。

 

もしあなたがキャバクラより仕切りが低いのが風俗だと思っているならそれは勘違いです。

 

確かに、数としてお店にはそういう女の子を雇う所もありますが、風俗は一対一そして、サービスの全てを1から10まで1人の女の子が終わらせます。

 

もしこの時、容姿に自信がなくましてやサービス業に向いてないと思う女の子が来たとして、そのお客さんは次またそのお店を利用すると思いますか?

 

 

答えはnoです。

 

 

なので、お店としてはリピーターに繋げるために実力がある女の子を優先したい。

 

この流れがお店ではあります。

 

 

逆にキャバクラでは一時間で3人ほど女の子を紹介できるので、あなたが容姿やサービスに現在自信がなくてもお店の付け回しは、あなたを席につける事が出来ます。

 

 

これだけでも、十分に風俗よりキャバクラの方がチャンスがあると私は思います。

 

 

風俗で稼ぐためには、お客さんへのサービスが一番重要になります。

 

分かりますか?

結局は、キャバクラも風俗も仕切りはおなじなんです。

 

これを勘違いしたまま、軽い気持ちで風俗に行ったらただただ精神を病んでメンヘラ女の子に変わってしまうわけです。

 

まずは、1度冷静に考えて、風俗と向き合うことが必要ですね。

 

風俗で働くメリットは。

 

メリットとしては、競争相手が少ないと言うことです。

 

あなたがやる気と容姿を兼ね備えた女の子なら、キャバクラで月50万以上稼ぐよりかなり早く稼ぐ事が出来ます。

 

これが手っ取り早く稼げると勘違いしてしまう要因ですね。

 

 

キャバクラでは最低でも2ヶ月~3ヶ月はあなたの準備期間が必要です。

 

キャバクラでは初日から頑張って指名を作ることが不可能なんです。

 

ですが、風俗となると、あなたの写真を見ただけで指名を獲得できる可能性があります。

 

ましてや、あなたのサービスが良かったらリピーターにもなります。

 

風俗のリピーターはキャバクラより来店頻度が早いので最初の1か月目から稼げる可能性があるんです。

 

ですが、最大限稼げる額としては、キャバクラの方が高いこともあります。

それは、風俗では+αの料金に限りがあるからです。

 

1日で数百万稼ぐキャバ嬢は知っていても、1日で数百万稼ぐ風俗嬢を私は聞いたことがありません。

 

これが風俗のデメリットです。

 

 

結局、容姿に自信がない風俗嬢は激安で働くしかなくなってしまうので月収はそこまで稼げなくなります。

 

ホントに、まずはキャバクラで頑張る事をオススメします。

最初苦労する可能性は皆が持ってます。

 

容姿に自信がある女の子が売れる世界ではありません。

 

自分の育てた女の子でも、ブスな子はいるしデブもいます。

ですが月100万以上の売上を作ることに成功してます。

 

勿論、最初は大変かもしれません。

ですがあなたの努力をお客さんは見てますよ。

 

時間と共にちゃくちゃくと成果は上がります。

 

 

妥協して風俗は辞めよう。

 

キャバクラで1ヶ月100万以上稼ぐ方法はこちら

1ヶ月100万稼ぐキャバ嬢を作ったマニュアル本。売れるキャバ嬢が実践するライン営業について|KAGIKIN|note

女の子を口説きたいなら、興味を示すな!

 

キャバクラで女の子を口説きたい。

 

そんな夢を1度は考えたことは、ありませんか?

 

実際に、キャバクラで働く女の子の多くがお客さんと付き合います。

 

 

1度もお客さんと関係を持ったことのないキャバ嬢はほとんどいないと思って構いません。

 

じゃあなぜ、あなたはキャバ嬢を口説くことが出来ないのか?

 

それは、間違ったある事をしてしまっているからです。

 

キャバ嬢とお客さんの関係をどう変えるべきか。

 

それを知らない限りは、あなたがキャバクラで女の子を口説くことは出来ません。

 

 

 

ヒントは、あなたの行動にあります。

 

好かれようと試行錯誤してませんか?

 

プレゼントをあげたりしてませんか?

 

本当にそれは正解ですか?

 

もう一度考えてみましょう。

 

女の子はどんな人に意識が向きますか?

 

自分の事を第一に考えてくれる人ですか?

 

もう一度聞きます。

 

自分の事を勝手に第一に考えてくれる人ですか?

 

本日はここまでにしときましょう。

 

希望時給が高い女の子について

お疲れ様です

キャバクラ売上向上委員会です。

 

本日は、愚痴です。

テクニックブログのハズが、最近はリアルの女の子を教育するために時間を使いすぎてこっちまで手が回ってません。

 

ですが、本日は書かせていただきたい。

 

完全に脳内爆発しています。

 

私が怒る理由は、希望時給だけ高く希望して仕事が出来ない女の子が増えすぎてます。ということです。

 

希望時給は4000円が当たり前。

仕事は未経験並み。

 

そんな女の子ばっかり!

容姿も、優しくいっても良いとは言えない。

 

なのに、態度はモデル並み。

 

席についてから実力を発揮するのかと思いきや、接客も普通以下。

 

これでよく自分の希望を高く言えるよね。

 

うちでは、そういう女の子はバッサリあなたの実力ではこの時給は出せません。とハッキリと言いますけどね。

 

本当に、自分の能力に見合った時給で働きましょう。

結局見栄や嘘で経歴を詐称して、入店したところですぐにバレます。

 

そして、バレた瞬間に保証は切れることでしょう。

 

結局は自分の能力に見合った時給で働かないといけない訳ですからそれでお店を転々としても仕方ありません。

 

 

最後に

 

最初から高額時給で働くより、最低限の保証から入店して長い時間働き、いいお客さんにつけて貰える確率をあげた方が最終的にはプラスになることを覚えときましょう。